Pocket

横浜で葬儀のプランナー資格を取得したいと考えている人は、平塚市にあるヒューマンセレモニー専門学校がおすすめです。

 

この専門学校では葬儀に役立つフューネラルディレクターコースと、エンバーマーコースの2つの学科を設けています。特にフューネラルディレクターコースは葬儀を円滑に進めるために必要な知識と技術を身につけるためにはうってつけの学科であり、在学中にみっちりと学ぶことで社会に出たときに即戦力として活躍できる人材育成を目指しています。

 

葬儀業界で働くときに特に必要な資格はありませんが、最近は葬祭ディレクターの資格を有していることで就職や転職に有利に働き、葬儀を利用するお客様からの信頼度も増すため、多くの人が葬祭ディレクター試験を受験します。
このとき、実務経験があることが受験するときの条件ですが、このヒューマンセレモニー専門学校で学んでいれば、2年生時に受験することが可能であるため、就職前に合格して希望の会社に就職することが可能です。

もちろん専門学校に通わず、実際の葬議会社に勤めながら実務経験を積み、筆記試験や幕張試験、司会や接遇の科目試験に向けて勉強することも可能です。

この場合は仕事をしながらの勉強となるため精神的、肉体的にハードですが、実際の葬儀を毎日経験しながら技術や知識を身につけることが出来るため、プランナーとしての実力を確実に培うことが出来るでしょう。

 

横浜に住んでいてプランナー希望の人は、専門学校に通うか実際に会社に就職して勉強するか、どちらかを選ぶのが現実的です。