Pocket

ペットとはいえ、飼い主からすれば大切な家族の一員であり、万が一何らかの理由で死亡してしまった場合には人間と同じように供養や葬儀をする家庭が増えてきています。
これに伴いペット専門の葬儀業者の需要も高まってきており、東京都内でも多くの専門業者が各地域に点在しているのが現状です。

 

ペット葬儀の流れとしては、遺体の確認、葬儀、火葬、納骨もしくは散骨というように人間の葬儀と変わらない内容で施工されます。
葬儀の形式なども業者によって様々ですが、依頼者の要望や規模に合わせて、火葬のみ済ませて提携寺院のお墓に埋葬する引き取り火葬形式や、火葬を済ませた後に遺族に骨を返却する個別火葬形式、さらには火葬場まで遺族も参列して拾骨してから納骨を済ませる立ち合い個別火葬形式など、多様な葬儀プランを設定している業者がほとんどです。

予算としてはペットの種類や大きさなどにもよりますが、大抵20000~60000円前後が相場であるといえます。
この他に必要であれば移動車の手配や、遺族の食事、ペットのお墓の手配といった必要経費もかかる場合があるので、供養を行うことが分かったら早めに業者に連絡をして遺族の希望や予算を伝えて見積もりを出してもらうことが望ましいです。

 

最後のお見送りを丁寧に愛をこめて執り行うためにも、お互いが納得した内容の上で進めることが大切です。
業者のほとんどが電話での事前相談や見積もり作成を無料で行っているので、気になるようであればインターネットなどで情報を集めて、身近な葬祭社に連絡をしてみることも良いでしょう。